フリーランスのエンジニア道

フリーランスエンジニアの不安を解消するブログ

クラウドワークスで1万円コンペでロゴ発注したら15案も提案があったので便利

クラウドワークスでロゴ作成のコンペを発注しました

発注画面ではエコノミープラン2万円で予測提案数が20件になっているので、その半額の1万円で15件はかなりお買い得です。おすすめが5万円のスタンダードプランになっていますけど、個人サービスレベルだったら1万円でも十分クオリティが高いロゴを作ってもらえると思います。

 

クラウドワークスのロゴ発注価格表

最安は20,000円〜80,000円までピンキリありますが、今回は個人サービスなのでたった1万円で発注しました。

f:id:kitahashi-ryoichi:20161220121521p:plain

 

ロゴ作成の仕事の競争状況

2016年12月20日時点ではクラウドワークス全体で102件のロゴ作成依頼がありました。

最高価格:108,000円

最低価格:2,160円

 

最高価格の依頼にもなると151件の提案があり、結構クオリティの高いロゴがいくつか提案されていました。お金があって法人だったらこれくらいの価格帯で依頼を出してみると良いかもしれないですね!

f:id:kitahashi-ryoichi:20161220122711p:plain

通信回線を販売している会社のロゴデザインの依頼/外注|ロゴ作成の仕事 [ID:960325]

 

依頼のほとんどはエコノミープランの2万円が多くて、同じ1万円の依頼でも提案42件もある依頼もありました。デザイナーが興味あるとか作りやすいとかの理由でしょうか。

f:id:kitahashi-ryoichi:20161220122519p:plain

 

5000円でも提案は全然あるようなのですが、さすがにこの辺が金額の下限ですね。なので、5000円〜1万円で10件くらいはロゴの提案を受けられるので何でも良いけどロゴ作って欲しい場合は低くても提案があるようです。

f:id:kitahashi-ryoichi:20161220122610p:plain

 

実際1万円ロゴのクオリティ

全体12案中いい感じなのが4案あったので、ヒット率は3割ほどでした。その4案からさらに色んな人に見せてみて、評判が良かった1個に絞り込んでいくプロセスを踏みました。

 

それがコチラ!

f:id:kitahashi-ryoichi:20161222184357p:plain

 

ロゴ制作をデザイン事務所に依頼するとかかる費用は?

【第三弾】ロゴ制作をデザイン会社に頼むといくら?73社の料金表をまとめてみた

こちらの記事を参考にすると、3万円〜5万円かかるらしいです。ちょっとお高いし、当然クオリティが高いものが出てくるとは思いますが、案の数自体は少ないですし、明確なイメージがつかないものには向かなさそう。色んなアイデアが欲しい場合はクラウドソーシングを使って1万円で15案も手に入れることができるし、その後でブラッシュアップにこういうデザイン事務所を使ってみてもいいかもしれませんね。

 

デザイン事務所とクラウドソーシングには、大きく3つ、目に見えづらい相違点があります。
この相違点がロゴの精度を大きく変えています。 

ロゴデザイン費が数十万円もする理由 | chordmark blog

 

作ってるデザイン事務所側も目に見えづらい相違点と言っているように、見た目じゃない部分をかなり作り込むことにプロは気を使っていると言えます。かんたんなサービスだったら細かい部分を作り込まれても、サービスの成長とともにロゴも修正を重ねていくことが多いのであまりメリットはないかもしれません。

 

安くて良いロゴを発注するために必要そうなこと

明確にこんな感じっていうイメージ図がクラウドワーカーと共有できるとアウトプットのヒット率も上がったんじゃないかなと反省しています。例えば、テイストを伝えるのに他社のロゴを集めてくるとか複数カラーで提案して欲しいとかですね。

 

というわけでクラウドワークスでロゴ制作を依頼してみたら、たった1万円で15案も提案があって便利でした。